Web3 領域に強みをもつ 10 社との業務提携による「オープンアライアンス」始動のお知らせ

2023年10月13日
SBIデジタルハブ株式会社

 SBI デジタルハブ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役会長兼社長:小川 裕之、以下「当社」)は、DX 及び Web3 領域のコンサルティング事業の体制強化およびソリューションの拡充による高品質なサービスの提供を目的に、「オープンアライアンス」と題して、それぞれの領域に強みをもつ企業 10 社と業務提携を開始したことをお知らせします。

alliance

 当社は、DX及びWeb3に関連した新事業開発・立上げや事業推進に関する各種コンサルティングサービスを提供しています。また、各種APIの提供事業者と利用者を繋ぐマッチングプラットフォーム「API Hub」の提供を2023年度内に開始予定です。

 コンサルティング事業では、当社の株主である株式会社プロジェクトカンパニー(本社:東京都港区、代表取締役:土井 悠之介)のプロジェクト推進力、および、2023年6月に業務提携を開始した株式会社Hashhub(本社:東京都文京区、代表取締役社長:平野 淳也)の Web3ネットワーク・インサイト・リサーチ力を活かし、ご支援実績は順調に推移しております。

 一方で、これまで以上に多くの法人様に対してWeb3事業推進をサポートし、業界全体の発展に貢献するためには、一層の体制強化とソリューションの拡充が必要と判断し、この度、10社との業務提携による「オープンアライアンス」を始動いたしました。

「オープンアライアンス」概要

 当社は、アライアンスパートナー各社と協働して、DX及びWeb3に関連した各種コンサルティングサービスを提供します。アライアンスパートナーには、暗号資産関連サービス、NFT、DeFi、GameFi、DID、メタバースなど様々な領域に強みをもつ企業が参画しております。

 案件内容に応じて、各領域における最適なアライアンスパートナーと協業し、ご支援することにより、一段と高品質なソリューションのご提供と円滑な案件推進が可能となります。

アライアンスパートナー(2023年10月時点、順不同)

#企業名事業内容
1HashHubリサーチ・コンサルティング、暗号資産レンディング
2プロジェクトカンパニーDXコンサルティング、デジタルマーケティング
3DeFimansトークン設計、グローバル展開、ファイナンス、Web3ビジネスハンズオン支援
4チューリンガムWeb3ビジネス開発支援、ブロックチェーン研究開発
5RIT新規ビジネス開発、システム開発
6CRASTONICWeb3ビジネス開発支援、アプリケーション設計・開発、グローバル展開支援
7みらいワークスプロフェッショナルに特化した人材サービス
8Gincoウォレット・ノードなどWeb3ビジネス基盤提供、Web3ビジネス開発支援
9TECHFUND新規事業開発支援、Web3ビジネス開発支援、Web3セキュリティ脆弱性監査
10microverseNFTクラウドファンディングプラットフォーム運営、NFTの活用支援

 以上の10社に加え、今後も随時、アライアンスパートナーを拡大させていく予定です。

 SBI デジタルハブ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役会長兼社長:小川 裕之、以下「当社」)は、DX 及び Web3 領域のコンサルティング事業の体制強化およびソリューションの拡充による高品質なサービスの提供を目的に、「オープンアライアンス」と題して、それぞれの領域に強みをもつ企業 10 社と業務提携を開始したことをお知らせします。

 当社は、「オープンアライアンス」を通じて、Web3の社会実装とマスアダプションに貢献し、アライアンスパートナーも含めてさらなる事業の拡大に努めてまいります。

 DX又はWeb3事業に興味・関心をお持ちの企業さま、アライアンスパートナーとしての参画をご希望される企業さまは、下記お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォーム:https://sbi-digitalhub.co.jp/contact/

以上

****************************************

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
SBIデジタルハブ株式会社 info_digitalhub@sbigroup.co.jp  03-6850-7857